• rogo
  • rogo
  • rogo
  •  
 
 

2017

2017年10月15日

2016年10月18日(水)〜30日(日) 新宿髙島屋10階 美術画廊 アート展『小さなアートの専門展』に参加します

「小さなアートの専門展」
2017年10月18日(水)→30日(月)
新宿髙島屋10階 美術画廊
AM10:00〜PM8:00、金土はPM8:30まで、最終日30日はPM4:00までです。

http://www.takashimaya.co.jp/shinjuku/event3/
約60名による小品、アーティストグッズの展覧会です。
松岡ミチヒロは小品と作品集を出品いたします。
詳細はこちら
 

2017年09月08日

2017年10月20日(金)〜29日(日) 松岡ミチヒロ2016個展「Minority? MINORITY!」

松岡ミチヒロ2016個展「Minority? MINORITY!」
2017年10月20日(金)〜29日(日)
AM11:00-PM7:00
Gallery龍屋
〒488-0007 愛知県尾張旭市柏井町公園通542

石粉粘土、樹脂粘土で制作した立体作品の展示販売。
生物と装置を融合した過去と未来のカタチ。
今回も新たな表現方法を探求し挑戦したた意欲作で皆様のお越しをお待ちしております。
個展会場では、作品集「TRAVELING DEVICE Vol.4」も販売開始予定。
詳細はこちら
 

2017年07月28日

2017年7月30日(日) 「ワンダーフェスティバル2017夏」 フライングメガロポリスのメンバーとして参加します。

最大級の造形祭典ワンダーフェスティバル2017に、オリジナル造形作家集団「フライングメガロポリス」のいメンバーとして出展致します。
当日はワンフェスに合わせ、新規の作品を用意して皆様をお待ちしています。

フライングメガロポリスのブース番号
第4ホール「 g 」ブース

名称:ワンダーフェスティバル2017[夏]
日時:2017年7月30日(日曜日) 10:00~17:00
場所:幕張メッセ 国際展示場 1・2・3・4・5・6・7・8ホール
〒261-0023 千葉県千葉市美浜区中瀬2-1
詳細はこちら
 

2017年06月27日

2017年7月7日(金)〜9日(日)「ART OSAKA 2017」に参加します

第15回目となる現代美術のアートフェアART OSAKA 2017を、7月8日(土)-9日(日)[内覧会:7日(金)]の日程で、ホテルグランヴィア大阪26階(JR大阪駅直結)にて開催致します。

ART OSAKAは、現代美術に特化したアートフェアとして日本で最大規模であり、一番長く支持されてきた定評あるアートフェアです。今年で記念すべき15回目を迎えます。参加ギャラリーは国内外より54ギャラリー(関西21、関西以外27、台湾3、韓国2、マカオ1)がラインナップ。今回の特徴としては、関西以外の実力派ギャラリーが数多く出展、関西でなかなかご覧頂けない作家・作品をご紹介します。ART OSAKA初出展も9軒、展示ブース数は64部屋に上ります。

出展作品は新人作家の手頃な作品から国際的に活躍する著名作家のマスターピースまで、総勢150名超の作品をご覧頂けます。ジャンルも絵画・彫刻・版画・写真に限らず空間全体を使ったインスタレーションまで、質の高い現代美術を一堂にご紹介できる場となるでしょう。

ホテル型アートフェアであるART OSAKAは、生活空間に近いホテル客室を会場に、独自の審美眼を持ったギャラリスト達がオススメする良質の作品を比較しながら、気に入った作品はその場でご購入頂けます。アートがお好きな方はもちろん、アートのある生活に興味をお持ちのすべての方に、作品を買うことで広がる、アートの世界との新しい関わり方、楽しさ、醍醐味を味わって頂きたいと願っています。

年に一度のアートの祭典、ART OSAKA 2017へ是非ご来場下さい。
詳細はこちら
 

2017年05月04日

2017年5月24日(水)〜6月5日(月)「松岡ミチヒロ展 絶対”立体”主義」新宿高島屋 10階美術画廊にて。

東京で初めての個展です。お時間ありましたら是非、お越し下さいませ。
松岡ミチヒロ展 絶対"立体"主義
新宿髙島屋10階 美術画廊
2017年5月24日(水)→6月5日(月)
※連日10:00〜20:00 金・土は20:30まで 最終日16:00閉場
詳細はこちら
 

2017年04月02日

2017年4月12日(水)〜24日(月)「新宿髙島屋美術画廊10周年記念 ~そして広がる~」に参加します。

新宿髙島屋美術画廊10周年記念
~そして広がる~
【会期・会場】
2017年4月12日(水)→4月24日(月)
新宿髙島屋10階 美術画廊
〒151-8580 渋谷区千駄ヶ谷5-24-2
※連日午後8時まで。
※ただし、金、土曜日は午後8時30分まで、最終日は午後4時閉場。
新宿髙島屋美術画廊も2017年4月19日を持ちまして10周年を迎えることとなりました。
これを記念し、開廊当初よりお世話になっているアーティストから、今後展示を予定しているアーティストまで総勢50人による展示を開催致します。
この10年を振り返るだけでなく、これからさらに発展していくための、ちょっとしたお祭りのような展示です。
これまでご愛顧いただいた方々はもちろん、初めての方も、一人でも多くの人に楽しんでいただけたら幸いです。 髙島屋美術部
                 
【ご出品作家一覧】(五十音順、敬称略)
秋永邦洋(陶芸)  足立正平(水墨)  井上裕起(立体)  内田有(平面)
内林武史(立体)  繪畑彩子(立体)  大河原愛(洋画)  大平由香里(平面) 
岡村智晴(日本画) 金丸悠児(平面)  北川宏人(立体)  金理有(陶芸)   
木村英昭(陶芸) 小松宏誠(立体) 澁谷忠臣(平面) たかはしじゅんいち(写真) 瀧下和之(絵画)  田嶋徹(絵画)   田中福男(ガラス) 田村吉康(絵画)
土屋仁応(彫刻)  鶴田崇(版画)   富田菜摘(立体)  豊海健太(漆芸)  
永島千裕(絵画)  中野浩樹(絵画)  中村彰良(切絵)  名古屋剛志(日本画) 
灰原愛(彫刻) 林茂樹(工芸)  福井江太郎(日本画) フジイフランソワ(日本画)堀越達人(絵画)  松浦浩之(絵画)  松岡ミチヒロ(立体) 松山賢(絵画)
丸山祐介(金工)  三瀬夏之介(日本画) 峰岡正裕(日本画)  宮岡貴泉(陶芸)
宮田彩加(刺繍)  村中恵理(七宝)  森謙次(根付)  山口桂志郎(彫刻)
山﨑鈴子(日本画) 山田耕太郎(立体) 山本太郎(日本画) 若佐慎一(日本画) 
BlockingWood(版画) coppers早川(立体) 
                                    計50名
詳細はこちら